2010年04月20日

福島党首、石原知事の発言「人種差別」と批判(読売新聞)

 社民党党首の福島消費者相は19日、国会内で記者会見し、石原慎太郎・東京都知事が与党党首には帰化した人が多いと発言したことについて、「私のことを言っているのだと考えた。私も私の両親も帰化した者ではない。しかし、帰化した人は日本人であり、帰化した者ではない日本人と同等の権利・義務がある。石原氏のように、そのことを問題とすること自体、人種差別ではないか」と批判した。

 石原氏は17日、都内で開かれた会合で、「与党には親などが帰化した党首、幹部は多い。先祖への義理立てか知らないが、日本の運命を左右する法律を作ろうとしている」と発言した。

【風(3)女の生き方】そこそこ主義、ストレスなく“カヤマー”(産経新聞)
<皇后さま>小野竹喬展を鑑賞(毎日新聞)
首相動静(4月12日)(時事通信)
長野発B級グルメでまちおこし 8月にコンテスト開催(産経新聞)
生まれ変わった自民見せる! 足元に火種も…谷垣氏、新党に対抗心メラッ(産経新聞)
posted by ムラオ ヒロハル at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

新党 「たちあがれ日本」発足へ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)

 平沼赳夫元経済産業相(70)、与謝野馨元財務相(71)ら国会議員5人は10日午後、東京都内のホテルで記者会見し、新党「たちあがれ日本」の旗揚げを宣言する。代表には平沼氏が就任。経済成長と財政再建を柱にした基本政策や党綱領を発表する。

 政党要件を満たす新党の発足は09年8月のみんなの党以来。今夏の参院選で民主党など与党を過半数割れに追い込むことを目指す。

 ほかに参加するのは園田博之前自民党幹事長代理(68)と、参院議員の藤井孝男元運輸相(67)、中川義雄元副内閣相(72)。与謝野、園田、藤井、中川の4氏はすでに自民党に離党届を提出している。会見には新党を支援する石原慎太郎都知事も同席する。

 これに先立ち、与謝野氏は10日午前、都内で記者団に「我々の真剣な気持ちを国民の皆さんに知っていただければ」と語った。【野原大輔】

【関連ニュース】
新党:党名は「たちあがれ日本」
たちあがれ日本:10日結成 党名不評「長過ぎる」
近聞遠見:だれに「たちあがれ」と?=岩見隆夫
<昭和毎日>改進党結成 52年2月
<昭和毎日>日本民主党結成 54年11月

「2人区」、5府県で決着=参院選2次公認で9人−民主(時事通信)
<掘り出しニュース>「本荘ハムフライ」復活を 商店街店主ら意気盛ん(毎日新聞)
タイ衝突で死亡の村本さん遺族、バンコクへ出発(読売新聞)
<高校生>日本は教科書好き…体験・発言は苦手です(毎日新聞)
雑記帳 「アキヒメ」で支笏湖の新ご当地グルメ(毎日新聞)
posted by ムラオ ヒロハル at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

治療結果の分析、DPC参加病院の過半数が未実施(医療介護CBニュース)

 急性期病院の「医療の質」の改善への取り組みについて、治療結果の分析を行っていないDPC参加病院が全体の過半数に上ることが、医療関連マーケティングなどの「ケアレビュー」(東京都品川区)が実施した調査で明らかになった。2007年度の第5次医療法改正で、治療結果の分析や患者満足度調査の実施状況などを公表することが全医療機関に義務付けられたが、全体の約7割が治療結果の分析の情報提供を行っていなかった。

 調査は今年2月1日-3月10日、全国のDPC対象病院とDPC準備病院の計1556施設を対象に実施。「治療結果の分析」「患者満足度調査」「職員満足度調査」の実施状況と情報提供体制について、郵送によるアンケート調査を行った。回答率は30.3%。

 「治療結果の分析」の実施状況は、「未実施」が53.1%で最も多く、以下は「年1回」(20.3%)、「毎月実施」(16.5%)、「年2回以上」(10.1%)の順。分析結果の公表についても、「未実施」が全体の53.1%に上り、「非公表」(14.0%)と合わせると、約7割が未公表だった。また、「職員満足度調査」についても、「未実施」が52.8%と過半数を占め、情報公開は「未実施」(52.8%)、「非公表」(12.8%)で、未公表の医療機関が7割近くを占めた。
 一方、「患者満足度調査」の「未実施」は7.2%にとどまり、結果の公表についても、全体の約8割が実施していた。

 「医療の質」の改善への取り組みが不十分な病院が多かった点について、同社では「品質(医療の質)を高めることに対する努力が診療報酬でそれほど評価されず、病院経営へのインセンティブが働かないことが最大の原因」とした上で、「病院からの情報公開に対する社会的な関心が低いことも原因の一つ」と分析している。


【関連記事】
医療機能の情報提供、完全運用は半数止まり
医療機能情報提供項目に産科補償制度加入状況も
厚労省、情報提供制度で省令案
医療機能の情報公表案を大筋了承
医療情報の信憑性、どう担保?  厚労省の検討会が初会合

菅原文太氏が河村市長を応援=市議会解散問題で−名古屋市(時事通信)
琉歌で首相を激励=国民新・下地氏(時事通信)
下地氏から首相に琉球の書 普天間決断促す(産経新聞)
荒れた学校、自殺の原因=女性教諭の公務災害認定−大阪地裁(時事通信)
<東大寺>東塔復興に向け近く発掘調査(毎日新聞)
posted by ムラオ ヒロハル at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。